夏のコンクールの最後は町田ピアノコンクール。このコンクールは二次予選から本選に残るのが本当に大変。年々参加者が増え、本選もより狭き門となっています。今年は西田京香ちゃん(小2)がこのコンクールにチャレンジし、A部門で見事一位に輝きました✨コンクールを受ける前、バレエとの両立もあり、ピアノのお稽古が辛くなってきた。。と訴えていた京香ちゃん✨コンクールにチャレンジすることで、譜読みに追われるレッスンから一曲を深く学ぶレッスンに変わり、京香ちゃんもお母様と二人三脚で本当によく頑張りました✨予選前は1時間以内だった練習もソナチネ全楽章を弾く本選前は長時間の練習を頑張ったそうです。努力がこんな形で実を結び✨憧れのトロフィーを手にしました?すごいね✨どんなコンクールも一位になるのは大変なことです。本当におめでとうございます。これからも頑張ってね✨✨