2016年も第13回ピアノ発表会をもちまして教室内のイベントをすべて終了いたしました。発表会に際し、ご協力頂きました皆さまに心よりお礼申し上げます。36名全員が元気にステージに上がれたことが何より嬉しかったです。また初めてのステージを経験した園児の皆さんも全員が堂々と弾き切り、感心感激いたしまいした。今後のピアノライフの第一歩を立派に踏み出すことができ、どのお子さんともピアノを学べる事を嬉しく思い、どんな風に成長して行ってくれるのか本当に楽しみです。

小学生も自分の演奏する曲をよく勉強し、個性豊かな演奏を披露してくれました。高学年からはバッハ、シューベルト、メンデルスゾーン、ショパンとビルトーゾ的な名曲に取り組み、今持てるチカラを十二分に発揮できたと思います。中学生も忙しいなか練習時間を捻出し、それぞれに気持ちの入った名演を聴かせてくれました。その成長ぶりは指導者の私も驚くほどで、演奏を聴いて下さった多くの方から感嘆の声をいただきました。久しぶりに戻ってきてくれた高校生、試験を控えた大学生など、大きい生徒さんもステージに花を添えてくれました。

また3年ぶりのリレー連弾?は小学1年生から6年生までがバトンを渡し、今回も素晴らしいパフォーマンスとなりました。その他、親子連弾、兄妹連弾、仲良し連弾など。。思い思いの曲で素敵なアンサンブルも大変楽しい演奏を聴かせてくれました。

ピアノの発表会の域を超え、ガラコンサートのようですね!と嬉しいご感想もいただきました。埼玉からお越しくださったPTNAのステーション代表をされていらっしゃるY先生もこんなハイレベルな発表会は初めて!皆さん美しい音が素晴らしい!とお褒めの言葉をいただきました。私の目指しているところをしっかりと評価してくださり、本当に嬉しかったです。

年明けからもショパンコンクール in Asia から始動します!今年もたくさん勉強して一人一人のスキルアップに還元していきたいと思います。夢は大きく!無限大です✨夢の実現に向けて今年も楽しく頑張っていこうと思います。ご支援のほどよろしくお願いいたします?